応募手続き方法

製品安全対策優良企業表彰は企業や経済産業省が製品安全対策に従事した企業を表彰する制度です。参加企業には審査員からのコメントが付くほか、表彰された「企業は製品安全対策優良企業ロゴマーク」をつかった会社PRが可能となります。経済産業大臣賞あるいは金賞を計3度以上受賞した「企業は製品安全対策ゴールド企業ロゴマーク」の使用も可能となります。

製品安全対策優良企業表彰の応募の手続きは募集期間中に製品安全対策優良企業表彰の公式ホームページの「応募手続き」のページから「応募者概要シート」と「部門別の応募シート」をダウンロードし、必要事項を記入した後に製品安全対策優良企業表彰事務局の指定メールアドレスに送信するだけ終了です。

同じページから製品安全対策優良企業表彰の「応募資料記載要領」がありますのでまず初めにそちらを読みましょう。表彰内容は製造事業者・輸入事業者部門と小売販売事業者部門を表彰する経済産業大臣賞商務流通保安審議官賞優良賞と、一般消費者の生活の用に供される製品に関連した事業を行っている団体または企業におくられる特別賞の部門別となっています。シートも部門別に分かれていますので自分の企業に適したシートを選びましょう。

審査基準は安全な製品を製造・輸入する為の取組が行われているか、消費者に製品を安全に使用してもらうための取組があるか、商品の出荷後に安全上の問題が判明した場合の取組があるか、製品安全文化構築への取組があるかです。一次審査を通過した企業は二次審査が行われた後に受賞企業の公表という流れとなっています。

シートの記入スペースが少ない場合は適宜スペースを追加することができます。補足資料の提出は任意となっているので必要に応じて提出しましょう。二次審査で行われるプレゼンテーション用のデータを資料として添付することも可能です。資料の記入方法や不明点については指定のメールアドレスから問い合わせることができます。