Search in:

ドクター水素水の会社が「水素水のコンディショナー」出してた

水素水の商品も飲用を始めとして水素浴とか、いろいろ出てるんだなぁと感心しきりだけど、案外「水素水コスメ」「水素水シャンプー」みたいなのはないんだとちょっと残念。あったらちょっと使ってみたいのに…

と、思ったら、ありましたね、水素水のコンディショナーが。ドクター水素水の会社が出しているみたい。コンディショナーだけ、っていうのはなにか意味があるんだろうか。シャンプーはお手持ちのシャンプーをお使いくださいって書いてある。

ふーん、頭皮ストレスには活性酸素も関わってるのだそう。なんかいろんなところで出てくるな活性酸素…万病の元と言ってもいいくらいに。けっこう水素水のお風呂に入ると肌がつるつるになった!っていう話を聞くんだけど、あれは活性酸素の除去が効いてるんだろうか?

こ のコンディショナー、水素をどうやって含ませているかというと、容器、コンディショナー、水素を発生させる棒が買った時点では別々になっていて、初めて使
用するときに容器にトクトクトク…とコンディショナーを注いで、水素の棒を容器に仕込むと。棒が少しずつ水素を発生させるので、コンディショナーに水素行
き渡るということですね。

ペットボトル売りの水素水とかあっという間に水素が抜けてしまって買った時にはほとんど水素が入ってないみたいな話があるけど、このコンディショナーの容器じゃ水素発生させてもすぐ抜けちゃうんじゃ?

と思ったが、どうやら水素を発生させる棒が容器内に仕込まれているというのがミソで、容器から水素が抜けて行ってしまうのは事実なんだけれども抜けるよりも多くの水素が発生し続けていれば良いという考え方みたいね。

あ、 そうそう、このコンディショナー水素が魅力なのは当然だけれどもコンディショナー自体の成分も面白い。というのは、「アデノシン」が配合されてるの。こ
れって、資生堂のちょっとお高めの育毛シャンプーに配合されてるやつだよ。わざわざ「アデノシン」が入ってることをアピールするようなネーミングだったり
するし。そういう大手メーカーが商品の目玉にするような成分をしれっと配合しているのは面白い。

最初、え?キワモノ?みたいな印象を持ったけどコンディショナーとしてはけっこう正統派?

350mlで3800円というのが少し値段するけど、最近はドラッグストア系シャンプーでもノンシリコンのやつがあるし、シャンプーをそういうのにすればサロン系のシャンプーとコンディショナーのセットくらいの値段だから、無理のある価格でもないのかもしれない。

うーん、水素のコンディショナーってどんな使用感か気になるなぁ…